大田区のお客様よりドリマトーンを解体しての処分のご依頼がありました。

搬入の際には隣に家が無かったのでユニック車で搬入したのことですが、現在はユニック車が使えない為解体しての搬出となりました。

ドリマートーン

今回はこちらの大き目のドリマートーンの解体を行います。

いままでエレクトーンは数知れずこなしてきましたが、ドリマートーンは初めてでした。

下矢印

養生をする

まずは傷がつかないよう養生シートを下にひきました。

準備が出来たら上の方から解体開始です。

下矢印

電線などを切断

シャッターのような物をインパクトドライバーで外したあとは中の基盤の電線を切断。

下矢印

基盤は外し完了

基盤などを外したら後は枠組みの木だけです。

ネジを外しバールで壊せば

下矢印

木枠壊し中

もうほとんど無くなりました。

下矢印

最後

これで最後です。

下矢印

解体完了

これで解体完了です。

ですが、残った仕事が一つあります。

下矢印

掃除機

掃除機を借りて細かい木屑などを清掃して作業完了です!

作業内容
作業時間 1時間
人数 2名
場所 東京都大田区
品物 ドリマートーン本体とイス
建物 一戸建て

費用・・・23,000円(税込)