1つの部屋にリフォーム中私の家がついにリフォームをしました。 リフォームしたきっかけというのが、テレビのリフォーム番組を見てて前々から興味があったそうだからです。 私もリフォーム番組を見るのが大好きです。 テレビの影響は大きいですね。

何カ所か部分的にリフォームしたそうなのですが、大きな部屋を二つに分けて、部屋数を増やしたいということでした。

私の家は男女の兄弟なので、やっぱり年頃になると自分達の部屋があったほうがいいと思ったからです。

今までは大きな箪笥を置いて仕切りのようにしていたのですが、部屋の真ん中に大きなタンスを置いている為、一応突っ張り棒で地震対策はしてる物の、不安があったそうです。

いつも隣のスペースで弟さんがゲームしたりする音が聞こえてました。 部屋が同じなので、寝る時間がズレると、片方は電気を点けっぱなしだから中々寝付けないと言う悩みもあったそうです。

しかし、リフォームして本当に変わりました!

狭くはなりましたがちゃんと二つの部屋になっていました! 弟も「狭いけど快適だわー」と喜んでいました。

リフォームするだけではなく、フローリングの張り替えもして貰ったそうです。 友達は以前から白系の床にしたいと言っていたので、濃い白のフローリングにしていました。 部屋のイメージがかなり明るくなりました。

リフォームいいですねー。