物置・解体撤去

物置の解体や処分なら快適空間へお任せください!

  • 屋根などが錆びて雨漏りしてくる。
  • 台風で崩れたり、飛んで行ってしまいそう。
  • 駐車場にしたいから不要になった。
  • 大規模修繕の為に撤去しないといけない。

どんな物置の解体もお任せ下さい!

など古くなった物や錆や壊れて使えなくなった物置など、当社スタッフが解体~処分まで行っています。プロのスタッフが丁寧に解体から搬出まで行いますのでお客様は電話一本で後は見ていていただくだけで大丈夫です。もちろん時間のない方は立ち合い無でも可能です。

お見積りなどもLINEやメールで24時間受付中ですので費用だけ知りたい方もお気軽にどうぞ!

ビフォーアフター

小さな物や大きな物、木製の物やスチールの物など材質や大きさなど全て対応しています。

また台風などの自然災害で壊れてしまった物などのご依頼も多数いただいています。

物置の解体料金

解体・処分・搬出全て込み 1万円~

物置の料金は基本的に三辺の長さによって決まります。

Lサイズ物置

この物置ですと630cmになります。

※測り方は↓の動画を参考にしてください。

物置 サイズ

こんな物置はご注意ください!

プレハブタイプ

※壁や天井が断熱財が使用されている物や床がフローリングなどの場合も別途費用がかかります。プレハブタイプの事例はこちら

物置の中身について

中に入っているアナログテレビやタイヤ、車のパーツ、ストーブなどの不用品や粗大ごみなどもありましたら別途費用で一緒に回収も可能です。

その際にはもちろん割引価格でやらしていただきます!

連絡の際にどんな物が要らないかなどお知らせください。

※生ゴミや液体物などは回収出来ません。

物置の下のコンクリートブロックの処分

物置の下にはコンクリートブロックが大体置かれています。なぜブロックが置かれているのかと言うと、スチール製の物置きが地面に直接触れていると雨などで錆びやすくなってしまったり、大雨の際に物置の中に水が入ってきてしまうからです。

そんな為のコンクリートブロックですが、物置を処分した際に邪魔になってしまいます。家に上がる踏み台や花壇などで使うのが一番いいかと思いますが、どうしても不要な場合には処分も一緒に行っております。

料金は大きさと数で変わりますので直接お問い合わせください。

解体事例と自分でも出来る?解体方法

家を引き払う為に不要になった物置の解体処分をしてきました。

Lサイズ物置

一戸建てのお庭に置いてある大きなサイズの物で250cm+200cm+180cm=630cmになります。

解体の基本は上から壊していくことです。

1、まずは屋根の近くのネジを外していきます。

2、物によっては複雑に組み合わさっている物もありますが、今回のタイプはビスだけで外せる簡単な物でした。

3、次は側面の解体です。側面はビスを外すと倒れてくる場合がありますので2人作業で行うと早く簡単に出来ます。

ここまで来れば後は運ぶだけで終了です。

4、下に置いてあったコンクリートブロックを移動させて作業は終了です。

解体時間は約40分で終了です。

物置の残骸

物置の中の不用品も一緒に処分出来ます!

物置を解体して処分したいけど、中身が入っていて処分出来ない!

そんな場合でも快適空間なら物置の中身ごと処分しています。どんな物でもご相談下さい。他社圧倒価格で物置ごとキレイにいたします。

何年も使わない物や庭のお手入れ道具などを入れる方が多いですが、実際に使われていますか?

特に何が入っているかわからない!?そんな場合にはこの際大掃除しませんか?

当社では物置は残しておいて、中身の処分だけなども可能です。一人で手に負えない場合にはお任せ下さい。

お悩みQ&A

物置の解体は何時間ぐらいかかりますか?

一般的なスチール製の物置で1階のお庭にある場合で1時間ぐらいですが、マンションなどのベランダやテラス、などにある場合には2~3時間かかることが多いです。また木製で出来た物置などの場合にはさらに時間がかかります。

お見積りは無料ですか?

はい、お見積りは無料です。1階のお庭などの場合にはほとんどが電話でお見積りになります。見ないと分からない場合には無料でお伺いしています。

解体作業後に追加料金がかかりますか?

いいえ、お見積り後の追加料金は一切かかりませんのでご安心ください。

物置の荷物をどかしてから作業できますか?

はい、荷物の移動がある場合には別途費用がかかります。事前にお知らせいただければ運ぶ距離などに応じてお見積りいたします。

中身を処分する場合の料金は?

入っている物によりますので、直接ご相談ください。

どこの解体業者にしようか迷っている方は?

↓物置の解体実績が多数ある当社の事例を見てから決めてください!↓

台風などの自然災害は無料処分!?

災害保険

台風で倒れてしまった物置や雪で押しつぶされた物置、火災で燃えてしまった物置など、自然災害で壊れてしまった場合には住宅の火災保険が適用されるって知ってましたか?

全ての火災保険ではありませんが、多くの場合が保険適用されるんです。自然災害にあった場合などは当社にご相談下さい。いままで多くの物置を保険を利用した実績がありますので書類の作成などもお任せ下さい。

その他にも色々とお得なアドバイスが出来ますのでどんなことでもご相談下さい。

保険のことなら責任を持って全力でサポート致します!

お申込みの流れ

物置 サイズ

1、物置の大きさを測って下さい。
物置三辺全てを測ってください。測り方は上記をご覧ください。わからない場合には大体の大きさで大丈夫です。

2、電話0120-788-748またはメールLINEなどでお問い合わせください。
電話:サイズや設置してある場所をお知らせください。スチール製以外の場合には何で作られているかもお伝えください。
メール・LINE:ご住所・サイズ・設置場所などを記入して送信してください。

相談

3、お値段をお伝えしますのでご検討下さい。
この後はこちらからはご連絡いたしませんので当社でご依頼して頂ける場合にはご連絡下さい。

物置解体作業4、作業日を決めてお伺いいたします。
現地で作業内容と料金の確認、問題が無い場合には作業スタート
作業終了時に現金にてお支払い下さい。カード利用可能事前にお知らせください。

ご不明な点等ありましたら直接お問い合わせください。

動画で見る解体事例

プレハブ解体撤去

物置・解体処分事例集

品川区で2つの物置を解体して処分

駐車場に設置されているLサイズ物置2つの解体撤去です。

2つの物置

お客様のお持ちの駐車場にあるとの事で、2つ並ぶと大きいと感じるサイズ感です!

どれだけ大きくてもお任せ下さい^_^

「使う人が居なくなったので処分したい」と思いお客様ご自身で行おうとも考えたそうですが、時間もかかりそうだし業者に任せようとのことで快適空間へご相談いただきました。

本日は2人でお伺いし、約40分で作業終了です!

トラックまでもすぐの搬出でき、スムーズに終了致しました!最後は解体した際に出るビスなどが落ちてないか確認して拾います。

落ちていたらパンクの原因にもなるのでせっかくの駐車場が使い物になりません。

ブロックなどはお客様の方で処分するのことでしたのでそのままで終了です。

当社では物置の下に敷いてあるコンクリートブロックも別途費用で回収可能です!

世田谷区で戸建てベランダの物置解体

400cm以下の物置

世田谷区でベランダに設置してある3辺の合計が380cmサイズの物置の解体をしてきました。

伺ってみるとなんてことのない一般的な物置でしたが、いざ外そうとビスの位置を確かめるとすでにお気付きの方もいらっしゃると思いますが、なんとサイドに付いてるんです。

手摺(てすり)と外壁に隙間なくピッタリと挟まれている物置でしたので色々と試行錯誤した結果、バールで変形させての作業となりました。

側面などを内側に曲げてビスの位置を調整して約15分で作業終了です。

ご主人様が組み立てたとのことでしたが、組み立てて設置した方法が知りたいぐらいすごいです。

※階段での搬出の場合には通常より費用が高くなり、事前にお知らせください。

草加市で高さ2.5mの物置の解体

2Lサイズ物置

埼玉県の草加市で物置の撤去を行ってきました。

車をもう1台購入する為に2台分のスペースを確保する為の撤去の依頼でした。

電話の時点ですでにカーポートがあり解体は困難かもしれないとのことでした。

伺ってみると電話では高さ2mとのことでしたが、実際は2.5m・・・

2mまででしたら脚立などは使わずに出来ますが、2.5mでは脚立は必須です。

偶然にもお客様が脚立を持っていたのでお借りして作業させていただくことになりました。

 借りた脚立

ちなみにこちらがお借りした脚立です。(ありがとうございました)

順調に作業も進みお茶まで出していただいて1時間半で無事に撤去完了です。

撤去完了

今回はブロックの処分などはお客様の方でされるということでした。

新宿区のビルの屋上で725cmの大型物置の解体処分

ビル5F屋上

新宿区で3辺の合計が725cmの大きい物置の解体撤去をしてきました。

エレベーター付きの5F建てビルの屋上ですので実際には6F部分です。

今回の場合などは事前のお見積りをさせていただきました。

6Fから5Fを見下ろす

大変なのはエレベーターが5Fまでしかなく屋上から5Fまでは脚立を持っていき手渡しで降ろしです。

エレベーターは一般的なビルに使われている大きさでしたが、長い部分が入らないので階段での卸しでした。

コンクリートブロックはお客様で処分するとのことでしたので残したままで終了です。

ここまで30分ぐらいでしたが大変なのはここからでした。

搬出風景

脚立からの搬出は簡単でしたが、エレベーターに入らないものを降ろすのに約1時間ぐらい・・・

本日もかなりの暑さでしたが、上りはエレベーターがあるだけありがたいです!

搬出終了

お時間はかかってしまったもの無事終了です。

今回は2tトラック使用しての作業になりました。

川崎市で錆が酷い物置の解体

物置は一般的なサイズの物でしたが、外に置いてある為サビが多く、ネジが回らない箇所が多くありました。依頼主の方にお聞きしたところこの物置は40年くらい前の物らしく、サビも酷いので撤去しようとの事らしいです。

この物置の解体作業で1番苦労した所が屋根の取り外しです。

屋根はサビが酷くネジが1つも回らないのでバールを使って力技で取り外しました。

サビで老朽化した屋根なのでボロボロと剥がれてしまうので大変でした。

1番外の枠を一度取り外してからトタン屋根が外れる仕組みなのでネジが回ってくれればいいのですが…

今回はそうはいかなかったです。屋根の解体作業が終わればここからは早いです!中のネジはサビが少ないので半分以上は回るのであっという間に終わりました!

作業は1人で行ったので予定より少し時間がかかりましたが、依頼主の方から暑い中お疲れ様とお茶を頂き、またお願いしたいという言葉を頂き一気に疲れも吹き飛びました!

台風で倒れてしまった物置

台風の影響で物置が倒れてしまい、庭の向こう側が道路になっており一部が飛ばされてしまったら危ないということで即日対応で撤去のご依頼がありました。

マンションの屋根の部分が落ちてきたらしく、もし物置の一部が道路に飛んでしまったらと考えるとゾッとしますね。

作業としては比較的やりやすかったです。

物置を立てようとしても立たせられなく倒したままの作業だったのですがボルトの錆もなく回ったのでやりやすかったです!

搬出が部屋の中を通っての搬出でしたが台風の影響で停電になっていて部屋が真っ暗で運び出しが大変でした。

すでに運び出しの時には陽も落ちていて足元が見えなかったのですが依頼主の方のお子さん2人がライトを持って照らしてくれて非常に助かりました!

台風で倒れてしまった物置物置 解体 作業後

お父さんお母さんも手伝っていただき家族総出で搬出を手伝ってもらいました!

今回の事例のように台風などの自然災害で壊れてしまった物置なども火災保険が対応出来る場合があります。

当社では火災保険必要な書類の作成も行っておりますのでお気軽にご相談下さい。

まだまだ事例が見たい方は↓にも沢山出ています。