横浜市の防音室

横浜市青葉区で防音室の解体処分のご依頼がありました!

こちらの防音室は20年近く前のKAWAI(メーカー間違ってるかもです)の物でユニットタイプの物ですが、ガラス面が多く現在主流のタイプよりは圧迫感が少ない物になります。

ユニットタイプなので解体や組み立てが比較的簡単ですが、この大きさの為、横浜市のお客様の知り合いに欲しい方がいないかお伺いしたとのことですが、見つからなく、遠くまでお引越しをされるのでもっと行くことも困難とのことで今回は解体処分になりました。

勿体ないですが、こちらの横浜市の防音室の解体処分を開始です。

窓から

まずは窓から外していきます。

下矢印

天井部分の解体

そして解体の基本、天井からばらしていきます。

こちらの横浜市の防音室で苦労したのが、サッシの枠が中々外れませんでした。

そこでサッシは後回しで!

下矢印

側面

次は側面を解体中にサッシがなぜ通常と違って固定されていたのがわかり取り外せることに!

下矢印

取り外し成功

スッキリ!

ここまでくれば後は側面の解体をして床面をバラシ終了です!

下矢印

終了

無事に撤去完了です!

今回は別のお部屋に付いていたエアコンの撤去を含め3台と物置の残置物などを軽トラック1台ぐらい回収いたしました。

作業内容
作業時間 3時間
人数 3名
場所 神奈川県横浜市青葉区
台数 軽トラック1台・2tトラック1台
建物 戸建1F・2F

費用・・・150,000円(税込)

横浜市青葉区だけではなく神奈川県や東京都、埼玉県など関東近郊で防音室の解体撤去でお悩みでしたら早く、安く、簡単にをモットーの快適空間にお任せください!

防音室解体プラン