物置

杉並区の大学で物置4つの解体とその中身の処分を行いました!

敷地のスペースを確保するとのことで全て処分のご依頼!

予定時間は物置のビスが錆びてなかったら約2時間、錆びていてうまく取れない場合には3時間以上とお伝えして作業開始です。

まずは物置の中は運動用品などを袋詰めをして中の物を全て出してから解体開始です。

物置の解体1

まずは小さ目の二つの物置の解体です。

2個の解体で約30分ちょっと、錆などが少なく順調に出来ました。

2個目の物置

続いてはこちらの物置です。

中身も多少入ってましたが、あっさりと解体完了です。

下矢印

解体終了

最後はこちらの一番大きな物です。

一番大きな倉庫

下矢印

 荷物の搬出

荷物を出して空にしてから開始です。

扉を外して

まずは扉を外します。

下矢印

屋根を取り外し

通常は細かくバラして屋根を取り外しますが、今回は3人いたので丸ごと取り外しました。

下矢印

終わり

後は側面を解体して床を取り外して終わりです。

積み込み

運び出し

下矢印

完了

作業内容
作業時間 1時間30分
人数 3名
場所 東京都杉並区
台数 2tアルミバン約半分
建物 1F広場

費用・・・60,000円(税込)

今回は物置4つが近くにあること、作業場所が広い、搬出の際にトラックが近くにつけられた点など全て好条件でしたので激安で行いました。

※運びだしが遠い場合などはこのお値段では申し訳ありませんが出来ませんのでご注意ください。