蜂車で山や草原をドライブした際などに、とめておいた車にスズメバチが入っていて驚いたなんてこともあるようです。

また、巣が近い場合、室内で開け放しておいた窓から、間違ってスズメバチが部屋の中に入ってきてしまったということもあります。

このような身近な空間にハチが侵入をしてきた場合に、多くの方は悲鳴をあげたり、オーバーリアクションでハチを追い払ったりしてしまいがちです。

けれども、これはスズメバチの警戒心をよりかきたてるだけ。

してはいけないタブーな行動なのです。

ハチが車の中やリビングに入ってきた場合は、静かに、いくつかの窓を開けて、そっとハチが外に出ていくのを待ちます。

ハチも、ほかの虫と同じように明るいところへ向かう習性があります。

室内の電気がついている場合には電気を消して外に誘導しましょう。

騒いだり手で追い払ったりしない限り、刺される可能性は少ないので、慌てず静かに、落ち着いて行動することが大切です。