アパート身近なリフォームの達人は祖父です。
祖父はとても手先が器用な人で、自宅の庭に物置まで作ってしまった程でした。

私は以前、古い県営アパートに住んでいました。
なんとそのアパート、古いせいかトイレの窓に網戸さえありませんでした。
住んでいたのは1階。
網戸がないのはとても嫌です。
それを知った祖父が、なんと網戸を作ってしまいました!

これは本当に有難かったです!
網戸を設置したおかげで、窓を開けて喚起が出来るようになりました。
網戸がない状態だと、窓を開けると虫が入って来てしまいます。
虫が大嫌いなので、虫が入るのは絶対ごめんです。

古いアパートなので、トイレの窓に合う網戸を店で買おうと思っても手に入れることが出来ません。
自分達でどうにかするしかなかったのです。

でも、祖父がちゃんとメジャーでサイズを的確には測った上で、のこぎりなども使ってピッタリな物を作ってくれました。
本当に感謝しています。

賃貸のアパートなので、壁を塗り替えたり床を変えたりなどのリフォームが出来ませんが、網戸のプチリフォームが出来てとても嬉しかったです。

祖父のお蔭で7年間快適に過ごすことが出来ました。

因みに、引っ越す時に別に何も言われなかったので、祖父が作った網戸はそのまま設置したままにしておきました。
今は別の住人が住んでいますが、私達の次に住んだ方は大助かりだと思います(笑)。

祖父は他人の人助けもしたというこになりますね。