駐車場の上

川崎市で駐車場の上に作ったウッドデッキの解体撤去をしてきました!

車2台分の大きさ

大きさは約6m×3.5mのかなり大きなウッドデッキでした。

家を建てた際にその業者さんに作ってもらったとのことでしたが、10数年経ったウッドデッキは見た目は特に問題なさそうですが、一部が崩れ抜け落ちている場所もありました。

波板

今回の川崎市では下が駐車場ということもあり、ウッドデッキと梁の間に波板がありました。

固定された波板

この波板がコーキングなどで固定されていたこともあり波板を剥がすのは大変でした。

フェンスから撤去

まずはフェンスから撤去をしていき、全て解体した時点で次は床です。

床

ステンレスのビスだった為、取り外すのはそれほど時間がかからりませんでした。

抜けた床

こちらが抜けた床です、波板を剥がしたら大量の水と腐ったウッドデッキが降り注いできました。

床の解体終了

そんなこともありましたが、床板も無事に解体終了です。

梁を外す

梁も丁寧に解体してきましたが、あまりにも長いので半分にしていきます。

完了

最後にトラックに廃材を積み込み無事に終了です。

作業内容
作業時間 1日
人数 2名
場所 神奈川県川崎市 
台数 2tトラック1台満載
建物 戸建1F駐車場上

川崎市でウッドデッキの解体なら早く、安く、安全に行います!

まずは無料お見積りを!

ウッドデッキ解体プラン