解体前

逆光でちょっと見づらいですが、川口市でウッドデッキの解体と撤去をしてきました!

下矢印

ビスを外す

通常ですと端の方電動のノコギリで切って行くのですが、こちらのウッドデッキは最近主流のステンレスのビスを使用してあったためビスが錆びてなく電動のドライバーで外すことが出来ました。

下矢印

黒蟻

腐っている場所はアリの巣に・・・ シロアリも所々にいました。

ウッドデッキを解体すると多いのがアリです、特にシロアリは危険ですのでウッドデッキが腐って来た時には少し気にしてみてください。

結構簡単に発見できます。

こちらの川口市のお宅ではシロアリがいた場所は家から離れていたのでそこまで心配することはないと思いますが、薬局で売られている物で十分ですので薬剤の散布がおすすめです。

下矢印

床板を剥がす

どのビスも簡単に外せたので問題なく外れ次は骨組みです。

下矢印

骨組みの撤去

骨組みの撤去して通常はここまでですが、今回は基礎のブロックも撤去とのことになり17個程回収させていただきました。

その他の回収

ラティス撤去前

お隣との境にあったラティスも処分したいとのことで川口市のお客様からのご指示で処分させていただきました。

下矢印

ラティス撤去後

作業内容
作業時間 3時間
人数 2名
場所 埼玉県川口市
台数 2tトラック1台
建物 戸建1F庭

費用・・・73,000円(税込)

内訳・・・ウッドデッキ6万円 ブロック・ラティス処分1万3千円

ウッドデッキ解体プラン