プレハブ

杉並区で築30年以上とのことで支柱なども腐って宙に浮いた状態になってました。

支柱が浮いている。

このような状態で床も踏むと抜けてしまうぐらいでしたので杉並区のお客様のご希望で早めに解体してくれとのことでした。

また一部壁も剥がれていたために野良猫が住み着いて子猫が2匹も生まれてしまっている状況でしたので事前に保護団体にお客様が連絡して引き取っていただきました。

そんなプレハブの中ですが、倉庫代わりになっており荷物で一杯になってました。

プレハブ内

まずは2tトラックにプレハブ内の不用品を運び出しです。

約1時間程度で作業は終了したので次は解体です。

下矢印

壁や窓の解体

まずは壁や窓を外してからの作業ですが、全ての壁を撤去してしまうと崩れてしまうので著数1面だけを撤去しました。

下矢印

天井の撤去

次は天井の撤去です。

パネルしきでしたがトタンもくっ付いていた為時間がかかりました。

下矢印

天井完了

天井の撤去が一段落した所で次は壁面です。

下矢印

壁の撤去

下矢印

壁終わり

壁の撤去はパネルだったので素早く終了です。

あとは床面を運びだしです。

下矢印

基礎解体開始

残りはコンクリートブロックの基礎部分の解体です。

こちらの杉並区の現場ではコンクリートではなくブロックだったのでコンクリートよりも費用が安くお見積りをさせていただきました。

下矢印

プレハブ完了

これで完了です。

支柱

今回の杉並区ではベランダの支柱がプレハブの屋根にのっている状態でしたので臨時ですが、プレハブの木材を加工して柱もサービスでやらせていただきました。

作業内容
作業時間 1日
人数 4人
場所 東京都杉並区
台数 2tトラック×2台・軽トラック満載
建物 戸建のお庭

杉並区でプレハブの解体や不用品の回収なら快適空間へお見積り無料ですのでお気軽にご相談ください。