シロアリを駆除することになる前に、まずは未然に予防をしておきたいですね。

ここでは、ご自分で出来る予防法をご紹介していきます。

湿気シロアリは、非常に湿気を好みますので、毎日の換気を心掛けましょう。

せっかく床下に通気口があっても、前に物が置いてあるようでは、通気性が悪くなります。

通気口の周りには、何も物を置かないようにしましょう。

また、ご自宅の敷地内に廃材などを置きっぱなしにしておくのはやめましょう。

シロアリの格好の餌食となるケースがあります。

意外と忘れがちなのが、縁側やウッドデッキです。

防腐塗料地面に木の部分を埋めるようであれば、その部分に必ず防腐塗料を塗るようにしましょう。

もし何もしないで、そのまま埋めてしまうと、これもシロアリが発生する原因となりますので未然に予防しましょう。

家の外でシロアリが発生したら、家の内部に入り込む可能性が充分に考えられます。

そうなると、駆除業者にお願いしてチェックしてもらう必要が出てきます。

駆除するようにならないためにも、まずは自分で出来る予防法を始めてみましょう。