鉄筋住宅シロアリは、木材を食い荒らす害虫ですから、木造住宅にお住まいの方にとっては脅威的な存在ですね。

では、鉄筋コンクリート製の住宅にお住まいの場合、シロアリ駆除の必要はないのでしょうか?

確かに、鉄筋コンクリート製の住宅は、木造住宅よりもシロアリの被害を受けにくいという傾向はあります。

しかし、シロアリ駆除を全くしなくても良いかというと、そういう訳でもありません。

鉄筋コンクリートで出来ている住宅でも、窓枠やフローリングなど、一部木材を使用しているケースは多いものです。

また、注意したいのが輸入家具です。

外国から輸入された木製の家具の中に「アメリカカンザイシロアリ」が隠れていることがあります。

この種類は、日本に生息している主な種類と違って、蟻道を作りません。

木の中にずっと生息しているので、発見しにくいという側面があります。

細かい粉のように見える糞がまとまって落ちていることがあるので、そのような状況を見掛けたら駆除を考えましょう。