効果なしネズミを駆除すると言っても、やみくもに罠を仕掛け、忌避剤をまき散らすだけでは、高い効果は望めません。
大切なのは、敵の習性を理解し、それを逆手に取る事です。

まず、ネズミの習性で最大のポイントは、夜行性であること。
昼間はなかなか見つける事ができません。
警戒心が強く、種類によっては毒餌をきちんと避けるものもいます。
いつもの場所に見慣れないトラップや粘着シートが置かれていると、それだけで警戒して動かない事もしばしば。
歩く時は壁際などに沿って歩き、慌てた時は斜めに走るクセがあります。

ポイントこれらの習性を踏まえて罠を設置する事で、効果を大きくする事ができます。
例えば、忌避剤は部屋中にまくよりも、ネズミが移動しやすいコーナーに集中してまく方が、より駆除しやすくなります。
トラップやシートは、まず害のない状態で設置し、ネズミを慣れさせてから捕獲できるようにすると、よりかかりやすくなります。

意外と頭のいいネズミ。
知恵を使った駆除が必要になります。