アリの駆除を効果的に行うには、まずは生態について詳しく知っておく必要があります。

アリは集団でコロニーを形成し、そこを拠点に活動する生き物だからです。

コロニーは、女王アリを頂点に成り立っています。

女王アリ以外は働きアリ、兵隊アリなどと呼ばれ、それぞれが専門の役割を担います。

私達が普段目にしているアリは、働きアリのほんの一部に過ぎません。

大半は巣の中で生活しているため、アリ駆除の際には、素ごと処理する必要があります。

アリ駆除を行う際には、働きアリの内、餌を運ぶ役割を担うアリを利用します。

毒餌を運ばせる、行列が来た場所を特定するなどのやり方で、巣を攻撃すれば良いのです。

コロニーの結び付きは大変強いため、女王アリが死ねばそれだけでアリの群れは崩壊します。

逆に、幾ら外のアリ駆除を行っても、女王や巣が健在なら、被害を根絶したことにはなりません。

アリ駆除の製品も、多くが、巣やコロニーにダメージを与える効果のあるタイプになっています。