区役所に頼む場合には?

頼むと?

大田区では家庭から出る一辺の長さが概ね30cmを超える電化製品や家具、寝具などの大型の物を粗大ごみといい有料で処分することが出来ます。

但し、テレビや洗濯機、エアコンやパソコンなど以外もバッテリーやピアノ、金庫などは大田区では回収や処分などはしていませんので快適空間へご相談ください。

収集を依頼する

  1. 出す物のメモを取る
    出す粗大ごみの名称(炊飯器・棚など)、大きさ(高さ、幅、奥行き)、数量などをメモしておいてください。
  2. 申込み手続きをする
    大田区粗大ごみ受付センターへ電話またはインターネットで申込みをします。
    TEL 03-5465-5300 8時~17時 年末年始は除く12月29日~1月3日
    電話での受け付けは月曜の午前中は混み合いますので比較的つながりやすい午後がおすすめです。
  3. 処理券を購入する
    申込みの際に費用のお知らせがありますので大田区が指定するスーパーやコンビニなどの商店で購入してください。処理券に氏名や受付番号、収集日を記入して粗大ごみの見やすい場所に貼ってください。
  4. 当日の朝に出す
    朝8時までに戸建の場合には玄関先に、集合住宅の場合には1Fまで降ろして指定の場所に出してください。
    ※立会いは不要

自分で持ち込む

持ち込みには事前にお申込みが必要です。
受付番号 03-5465-5300

住所・TELは 基本非公開(ご予約時にお知らせがあります)
受付時間 日曜のみ9:00~16:00

注意事項

  • 現金でのお支払は出来ませんので事前にコンビニなどで処理券を購入してきてください。
  • 1回に付10個までとなります。(引越しの場合には20個)
  • 1世帯につき年度内に4回までとなっています。
  • 運転免許証や保険証などで本人確認が必要です。
  • 荷卸しはご自身で行ってください。
  • 収集の際より安く処分出来ます。
    ※600円以下→無料、900円→500円、1600円→800円、2200円→1100円
  • 申込みの際に伝えた物と違う場合には処分出来ませんのご注意ください。

今日中に捨てたい!運んで欲しい!

俺に任せろ!

快適空間では自治体に頼むと面倒な粗大ごみの処分を電話一本で簡単に回収しています。

今日中に捨てたい方や引越しや遺品整理などで大量にある場合、会社やオフィスで店舗で出た物など少量から大量までどんなことにも対応しています。

重たい物や大きい物も当社スタッフが運びだしますので2人でないとも持てない物や玄関から出せない物なども対応しています。

安く捨てる方法とは?

捨てる前チェック

部屋に沢山の不用品

大田区で粗大ごみを少しでも安く捨てたい!そんな場合には買取が出来るか確かめてから処分してください。実際に捨てる物の中にはまだ価値のある物があることが多いです。お金にしないで捨ててしまっている方、捨てる前に確認してみてください。

沢山不用品がある場合には処分より買取の方が高くなる方も多数いらっしゃいます。

どんな物が買い取れるかはこちらから!

捨てる前チェック

よくあるQ&A

当日何時までに予約をすればいいの?
特にお時間は決まっておりません。基本的に空いていれば何時でも大丈夫です。大田区にお住まいなら最短30分でお伺いいたします。
点数制限はありますか?
何点でも大丈夫です。電話でお見積りをさせていただきお伺いになりますがお問い合わせ時より品物が大幅に増える場合にはご連絡下さい。トラックを変更しないと載せられない場合があります。
家電リサイクル品も大丈夫ですか?
はい、リサイクル品を捨てる際には特に要注意です。年式などにより買い取れることが多いです。
解体した際に出た建設廃材なども処分出来ますか?
はい、大田区では行っていない壁に使われている石膏ボードや小屋などに使われている木材、プレハブなどのパネルなど建築廃材のことならご相談下さい。
ピアノの処分なども出来ますか?
はい、ピアノなどの重量物もスタッフが養生から搬出まで全て行います。

快適プラン

少量プラン

積み放題プラン

事例ブログ1

邪魔になったソファーベッドとソファーの処分のご依頼がありました。

ソファーベッドと2人掛けソファー

場所は大田区の住宅街にあるマンションの1Fですが、ちょっと近くに下るような場所からの運びだしでした。

スタッフ2名でお伺いして、お部屋の中から運びだしました。

小さいお子様がいましたので注意しながらの作業でした。

約15分で作業は終了しました。

大田区でこのような大きなソファーベッドやソファーなどありましたら運びだしから処分まで全て行う快適空間へご相談ください。